カルチャークラブメンバー

  1. メンバー一覧
  2. あ行
  3. か行
  4. さ行
  5. た行
  6. な行
  7. は行
  8. ま行
  9. や行
  10. ら行
  11. わ行
  12. ジャンル一覧

清水 敏男(しみず としお)

TOSHIO SHIMIZU ART OFFICE代表/美術評論家

清水 敏男(しみず としお)

Toshio SHIMIZU

プロフィール

1953年東京生まれ。東京都立大学人文学部文学科卒業、パリ・ルーヴル美術館大学修士課程修了。 帰国後、東京都庭園美術館キュレーター(1985?91年)、水戸芸術館現代美術センター芸術監督(1991?97年)を経て、 インデペンデントキュレーター、美術評論家として活動。1997年に清水敏男インデペンデントキュレーター事務所設立、 2002年よりTOSHIO SHIMIZU ART OFFICE主宰。東京ミッドタウンをはじめとするパブリックアートのプロデュース、 「上海ビエンナーレ2000」などの展覧会、上海万国博覧会日本産業館のアートディレクションなど、 国内外で多岐にわたってアートワークをプロデュースしている。2004年より学習院女子大学・大学院教授をつとめる。

 美術評論家連盟会員、日仏美術学会会員、公益財団法人徳間記念アニメーション財団評議員、公益財団法人新宿未来財団理事、 美術史学会会員、国際博物館評議会会員、社団法人アートアンドパブリック協会理事長

主なプロジェクト

■パブリックアート
東京ミッドタウン/霞が関ビルディング/名古屋ルーセントタワー/アイーナ いわて県民情報交流センター/ ミューザ川崎/モード学園名古屋スパイラルタワー

■展覧会・アートイベント
「上海万国博覧会日本産業館 金門玉堂」アートディレクター
「超空間 INBETWEEN 隈研吾 倉俣史朗 アニッシュ・カプーア」展(上海)
「上海ビエンナーレ2000」(上海美術館)アートディレクター
「オノ・ヨーコ BELL OF PEACE 平和の鐘」展(学習院女子大学)
「ロバート・メイプルソープ」展(水戸芸術館他)
「レオナール・フジタ」展(東京都庭園美術館他)
「多摩川アートラインプロジェクト」(大田区)
「クレマスター・フィルム・サイクル」(シネマライズ他)

主な著書

  •  『藤田嗣治』(講談社)
  • 『東京ミッドタウンのアートとデザイン』(東京書籍)
  • 『街とアートの挑戦。多摩川アートライン第一期の記録』(東京書籍)

戻る

【ご連絡先】ENJIN01「カルチャークラブ」CULUTURE CLUB

株式会社 渡辺プロダクション
ENJIN01(ゼロワン)「カルチャークラブ」事務局
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町12番10号 渋谷インフォスアネックス7階
TEL:03-5428-8711 FAX:03-5428-8717

お問い合わせ 会の趣旨・テーマ・ご予算など、ご要望に合わせてご相談させていただきます。