カルチャークラブメンバー

  1. メンバー一覧
  2. あ行
  3. か行
  4. さ行
  5. た行
  6. な行
  7. は行
  8. ま行
  9. や行
  10. ら行
  11. わ行
  12. ジャンル一覧

HASHI(はし)

写真家

HASHI(はし)

HASHI

プロフィール

本名、橋村奉臣(はしむら・やすおみ)。1945年、大阪府茨木市生まれ。
幼少の頃からほとんど独学で写真を学び、自らの可能性を試すべく1968年に単身渡米。1974年ニューヨークにHASHI STUDIO INC.を設立して以来、高い実力者同士が熾烈な競争を繰り広げるニューヨーク広告業界において常にクリエイティブの第一線で活躍を続けて来た。
これまでに、アメリカは勿論世界の広告代理店200社以上を通じて、世界の優良企業500社以上に作品を提供してきた一方で、ファイン・アートの分野でも独自の世界観を開拓。2008年には東京にも拠点を置き、現在は日本でのプロジェクトも始動中。日本における写真文化の発展、およびグローバルな視野に立って活動できる写真家育成の一環として、当団体に参画している。

■「Action Still Life」(アクション・スティル・ライフ)
静物写真(Still Life)に瞬間の動きを見出す表現として、HASHIが1980年代前半に「Action Still Life」(アクション・スティル・ライフ)と命名した。その技法を使ってHASHIは、肉眼では捉えがたい10万分の1秒の瞬間を主に8×10カメラで撮影し、「一瞬の永遠」を捉えるアーティストとして世界の広告業界で不動の地位を築いた。同時期である1982年、『エスクァイア』誌50周年記念ポスターに提供した作品『喜び―Cheers―』は、その初期の代表作として世界中に知れ渡った。

■「HASHIGRAPHY」(ハシグラフィ)
写真では表現し難い実際の作品が醸し出す「時間・歴史」を一枚の作品の中に表すため、写真と絵画を融合させた作風、HASHIオリジナルの技法です。全てのHASHIGRAPHYに一貫しているのは、「今から1000年後に発見された作品」というテーマ。鑑賞者の視点に、懐かしさと同時に未知の世界を見るような衝撃を与える、不思議な作品となっている。

代表作

『喜び -Cheers-』(1982年)――『エスクァイア』誌50周年記念ポスターに提供
『フォー・ストーン-Four Stones-』(1986年)
『バッファローの夢 -Buffalo Dream-』(1987年)
『宇宙に架かる虹-Rainbow in Space-』(1985年)――国連大学記念切手限定アート。世界7カ国にて発表。 ほか

個展

1985年 国連ニューヨーク『STILL COME ALIVE ニューヨークアーティスト』展、ミキモト・ギャラリー
1989年 『NEW YORK STILL LIFE ART』展 西武有楽町アートフォーラム
2006年 『一瞬の永遠』&『未来の原風景』展 東京都写真美術館
2009年 『ローマ 未来の原風景 by HASHI』展 国立西洋美術館

グループ展

1989年 『ニューヨーク5』ニューヨーク・アート・ディレクターズ・クラブ
1997年 『写真と関連ビジュアル・アートの国際展覧会』展 台北チャン・カイーシェク記念ホール 台湾
1998年 『写真と関連ビジュアル・アートの国際展覧会』展 高雄市立美術館 台湾

出版

『スティル・ライフ』(1989年)
『オン・ビルマ』(1989年)
『アメリカン・インディアン』(1989年)
『一瞬の永遠』- a moment’s eternity -(2006年)
『未来の原風景』- future deja vu -(2006年)
『十万分の一秒の永遠』HASHIの仕事をめぐって 立松和平 著/写真:HASHI【橋村奉臣】(2006年)
『ローマ未来の原風景』- Rome: future deja vu -(2009年)

HP

公式ホームページ(ファインアート)

公式ホームページ(コマーシャル)

戻る

【ご連絡先】ENJIN01「カルチャークラブ」CULUTURE CLUB

株式会社 渡辺プロダクション
ENJIN01(ゼロワン)「カルチャークラブ」事務局
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町12番10号 渋谷インフォスアネックス7階
TEL:03-5428-8711 FAX:03-5428-8717

お問い合わせ 会の趣旨・テーマ・ご予算など、ご要望に合わせてご相談させていただきます。